太陽光発電システムがあるような住宅が欲しいと思っているのですが、これはコストが割りとかかることになります。しかし、そのコスト分を電気エネルギーで補充することができるということになるわけですし、売電も可能です。立地によって大きく違うとしか言いようがないことではあるのですがそれなりにうまくいくということの方が多かったりするので、まずはせっかく住宅を購入するのであればそういうシステムを導入している新築住宅ということにしたいと自分の中では思っています。これがそこそこできるようになりますと良い住宅を手に入れることができるのではないかと思っているのは間違いないことです。太陽光発電システムなのですが当然パネルを設置することになりますし、それは大抵の場合屋根の上ということになります。ですから、中古住宅に置くということではなく、新築の住宅でそのその太陽光発電システムを作るということを前提に設計された家というのが私が求めるものであると言えるわけです。